【スポンサーリンク】

なぜ?わいせつ動画配信で逮捕された女性YouTuberに同情の声も 

 わいせつな行為をライブ配信していた疑いで、女性YouTuberの佐藤亜耶容疑者(28)が公然わいせつの疑いで逮捕された。佐藤容疑者は今年2、3月に、インターネットサイト「FC2」でわいせつな行為をライブ配信していたという。1分間視聴するごとに、39円から600円を視聴者に支払わせる仕組みで、計7000万円を稼いでいたとみられる。

 佐藤容疑者が公然わいせつの罪状で逮捕されたことにネット上では疑問の声が多い。「課金制なら、公然じゃないと思うけど。見たくない人が無理やり見せられているわけではないのにね。どう言ったケースを避けたいのかな?未成年?ネット社会じゃ昔のようにはいかない。法律がついていけてない気がするけど」、「FC2は知らないのですが、こういうサイトって18歳未満お断りで、課金する際にクレジットカード等を登録する必要がある閲覧するのに割と厳格なイメージがありますが…一定の基準を満たせば合法にすべきかなと思います」、「課金サイトで公然わいせつってのもなんか法律が現状に即してない気がするなあ。他にもっと摘発しなきゃいけないことがある気もするが。のぞき部屋でストリップしてる人も逮捕されるべきなんじゃないの?」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20190629205435j:plain

 なぜ佐藤容疑者が逮捕されたのか。「このレベルなら腐るほどアップされているが?別に肩持つわけじゃないが基準曖昧」という指摘に共感する人が多い。今後も同様のケースが公然わいせつ罪で検挙される可能性が十分にあるが、課金サイトでわいせつ行為の動画配信は巷にあふれている。課金サイトが公然わいせつに該当するかなど法整備の必要性があるかもしれない。