【スポンサーリンク】

国民から絶大な支持誇る大阪・吉村知事の「ある異変」に、心配の声が殺到

 新型コロナウィルス対策で自粛解除に向けた独自の基準「大阪モデル」を発表するなど、府民ののみならず国民から絶大な支持を集めている大阪府・吉村洋文知事の「ある異変」に心配の声が上がっている。

 

 吉村知事は公務に加えて連日テレビなどのメディア媒体に出演し、大阪府や自身の考えを発信している。激務に視聴者からは体調を心配する声が上がり、Twitterでは「#吉村寝ろ」がトレンド入りしたことも。5月10日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会」(読売テレビ)では「2キロくらいやせました。体調は大丈夫ですけど」と語っていたが、13日の記者会見を見た視聴者からは「吉村さん、やせたよね…。体にフィットしていたEXIPOのブルゾンがぶかぶかになっている」、「吉村さん頬がこけたよ。しっかり休んでる?あなたはこれからの日本の政治に絶対必要な人なので無理しないでください」など心配の声が。

f:id:imp0201:20200516110031j:plain

 また、「総理大臣と比べられないぐらいに大阪府民の為にやっているからね……。自分の保身を第一の安倍晋三とは天と地の差」、「国会議員は吉村知事の働きぶりを見て何も感じないのかな…特に安倍さん。もう手遅れだけど。早くやめてください」と国会議員の体たらくぶりを嘆くコメントも目立った。