【スポンサーリンク】

「月曜から夜更かし」で一般人が着ていた服に、「欲しい」と問い合わせ殺到

 日本テレビ系列のトークバラエティ番組「月曜から夜更かし」の2時間スペシャルが14日に放送され、極度の運動音痴と独特のキャラクターで人気の一般人・郡司理加さんが着ていたTシャツに問い合わせが殺到。販売元の公式サイトにアクセスが集中してサーバーがダウンする事態となった。

 

 郡司さんは昨年の街頭インタビューで番組に初登場。「街行く人に、スキップをやってもらう」という企画で、衝撃的に下手なスキップで話題を呼んだ。その後も「ボール投げがうまくなりたい」、「アスレチックに挑戦」など様々な企画に挑戦。運動音痴だが根性で克服する姿に、MCを務めるタレントのマツコ・デラックスは「郡司ヤバイわよ」と称え、アイドルグループ「関ジャニ∞」の村上信五も「ニュースター」と郡司さんを絶賛していた。

 

 スペシャルに初登場した今回は「運動神経ゼロの女・郡司さんがやりたいことにチャレンジ」のコーナーで、郡司さんは卓球に挑戦。サーブで球を上げたがラケットで打つタイミングを逃し、バウンドするタイミングと一緒に跳ねる姿に、卓球の先生も呆然としていた。人気急上昇中の郡司さんだが、番組内で毎回着るユニークなTシャツがネット上で話題に。

 

 「木工用ボンド」のデザインが描かれた黄色のTシャツや、「NAGA SUGIRU INU」のロゴと胴体が異常に長い犬のイラストが描かれたTシャツなどがツイッターで取り上げられ、「月曜から夜ふかしで郡司さんが着てるナガスギルイヌTシャツほしい!絶対みんな調べてるやん」、「郡司さんの着ているTシャツかわいすぎる!どこで購入できるの?」などの書き込みが。Tシャツの販売元のサイトにアクセスが集中し、一時はサーバーがダウンするほどだった。

f:id:imp0201:20191015064709j:plain

 郡司さんは番組後に自身のツイッターを更新。「2時間SP見てくださってありがとうございました!苦手なことにとことん頑張る機会をいただけて本当に有難いです。少しでも楽しんでもらえたなら、今まで運動ができなくて苦労したことが報われます」と視聴者に感謝の言葉を綴った。今後の活躍が注目されると共に、個性的なTシャツも楽しみだ。