【スポンサーリンク】

サドルにまたがり、大胆に自転車窃盗 女の「驚きの容姿」に大きな反響が

 FNNプライムオンラインが報じた自転車窃盗の一部始終が大きな反響を呼んでいる。

 

 映像は大阪市の住宅で9日、防犯カメラで撮影された。自転車置き場の前を通りかかった女が一度は通り過ぎたが、住宅の駐輪スペースの前に再び現れると、自転車に手をかけてサドルにまたがり、そのまま走り去っていった。

 

 同局が報じた現場に住む男性によると、自転車は妹がアルバイト先への通勤手段として使っていた。映像に映った女にまったく心当たりはないという。警察に被害届を提出しているが、女性の行方はまだ分かっていない。

 

 ネット上では、自転車を盗んだ女がショートパンツにへそ出しルックという格好だったことが話題に。「こんな格好の人とすれ違っても自転車を盗んだなんて思わないよね」、「犯罪が大胆不敵だけど、格好も大胆不敵。なんか手慣れた感じがするけど常習犯なのかな」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20200615110217j:plain

 また、「実際のところはどうだか判らないですけど、そうしてもその自転車が欲しい…とかいう感じではなくて、自転車使ったほうが早く移動できそうだな~、カギかかっていないし…っていうような感じに見えました。「いずれにしても、顔もはっきり写っているみたいだし、悪いことは出来ないですよね」、これはどう見てもその自転車自体が欲しかった訳ではなく、たまたま目に入った自転車に鍵がかけっぱなしに気づき、暑くて歩くの面倒くさいから乗ってっちゃえーという感じでしょう。おそらく最寄りの駅周辺に乗り捨ててありそうな…立派な窃盗罪です。自転車の鍵のかけっぱなしも問題ですが」というコメントも見られた。