【スポンサーリンク】

ホテル待機要請されたのに…コロナ感染した女性の「ある行動」に怒りの声が

 秋田県は16日、能代保健所管内の20代の女性会社員が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 

 各メディア報道によると、女性は7月に東京で一度陽性が判明し、宿泊療養を終えた。今月13日、仕事で滞在していた仙台市で発熱などの症状が出たため15日にPCR検査を受け、同市保健所からホテル待機を要請されたが、検査結果を伝えられる前に母親の車で能代保健所管内の実家に移動していた。

 

 ネット上では、「秋田県民ですが、あまりの出来事に絶句しました。今年は帰省しない人が多い中、こういう事が起きるだなんて。親ならば子が辛い思いをしていたら飛んでいきたい気持ちは分かります。でも今回は『保健所の指示をその場で待て』と諭すべき。なのに、車で迎えに行くなんて言語道断」、「何で大人しくホテルで待機できないの?迎えに行く親も親。こういう自己中な人達がいるから感染が拡大するんでしょうね…」など女性会社員と母親に対して怒りの声が。

f:id:imp0201:20200812171008j:plain

 また、「海外はこう言う違反者はすぐ罪になって、罰金になるんだけどね…日本も拘束力作ったほうがいいよ。一部の人間がやりたい放題。頑張ってる人が可哀想」と罰則を設ける法整備を求める意見も多かった。