【スポンサーリンク】

石田純一とゴルフした「ある女性歌手」に、批判の声が殺到

 歌手・和田アキ子が18日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」に生出演した際の発言が大きな波紋を呼んでいる。

 

 石田は4月15日に新型コロナウィルスに感染している事が判明。10日から出掛けた沖縄でゴルフをしていたことが公表され、批判の声が上がっていた。番組内で和田は「びっくりしました。だって1か月前、一緒にゴルフやっているから」と驚きを口にした。そして、「仕事ってすごいね。この時期仕事が」と指摘した上で「本当に早く回復していただきたい」と石田の回復を願っていた。

 

 和田の一連の発言にネット上では、「1ヶ月前に一緒にゴルフしていたのか?コロナが流行っているのにも関わらず。感染に驚いた?和田アキ子も無症状で感染しているんじゃないか?こんな時にゴルフを平気で楽しんでいるなんて、影響与える番組で、深刻さが足りなさ過ぎる」、「1か月前には悠々とゴルフですか・・・確かに緊急事態宣言は出ていませんね!でも貴方たちはもっと前からこの話題を扱っていたのでは?個人的にはこういう事に叩く暇があれば、自身の行動を見つめ直せというスタンスでやってきていますが、その代りボロが出るような不用意な発言は控えて頂きたい」など苦言のコメントが多く寄せられた。 

f:id:imp0201:20200418145528j:plain

 また、芸能人は一般人と感覚がズレてるなと今回のコロナ問題ではっきりした。神妙な顔して感染防止を呼びかけているのに自分達は外で遊んでる。そして感染した仲間を擁護。石田純一や富川アナがどれだけの人に感染させたかなんて全く想像もしない。芸能人はワイドショーなどでコロナ問題でコメントする必要ない!」など芸能人のコロナ感染に対する危機意識の薄さを指摘する意見も多かった。