【スポンサーリンク】

前澤氏のお見合いに応募した「ある女優」が怒り爆発に、大きな反響が

 女優の剛力彩芽との復縁が報じられたZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏のお見合い企画に応募していた吉本新喜劇の女優・宇都宮まきが25日、MBSの情報番組「せやねん」に出演。「急に(企画が)無くなったから、なんでかな?って思っていたら…私は2人の愛を再燃させるためのピエロやん」と発言したことが大きな反響を呼んでいる。

 

 前澤氏が真剣にお見合いするAbemaTVの番組企画で、「20歳以上の独身女性」「宇宙渡航及び準備に参加する興味のある方」などを条件に1月に募集したところ、2万7722人から応募があった。だが同月30日に、前澤氏がツイッターで「私の個人的な事由」とだけ説明し、企画が中止となっていた。

 

 宇都宮まきはこのお見合い企画に応募していた。復縁報道に納得できない様子で、「お見合い企画があって、年増が応募したわけですよ。急に無くなったから、なんでかなって、疑問もってたんですよ。私は2人の愛を再燃させるためのピエロやん」とまくし立てた。

 

 ネット上では、「そもそも、前澤という人間を良いと思う時点でどうかと思う。金目当てなら、もうその時点で論外だろう。金が無い前澤を見て、メディアで見ていても魅力が感じられない。イケメンでもないし、背が高いわけでもない。年齢が若くも無い。多数の離婚歴。性格も大袈裟にいうホラ吹き。まぁ、どうでも良いけどね」、「応募している時点でね。え?真剣に応募していた人なんてまさか居ないでしょ?身の程を弁えた人ならむしろ応募してこないと思うから、前澤氏だってそこはネタとしてやっているだけだって事位は分かるよね流石に…剛力さん云々の前に真剣にやる筈がないじゃんか。怖いわ」などの指摘が。

f:id:imp0201:20200315195806j:plain

 一方で、「マキさんは、矢口真里の元旦那さんから告白されて、『矢口さんには勝てない』だったみたいな感じでお断りしていた人ですよね?ロケバス運転手と結婚が話題になった時は、ロケバス運転手三人とデート企画してイケメンロケバス運転手に告白して振られていたような?マキさんはそんなキャラ。ガチじゃないはず。関西の番組での「知らんけど」みたいなノリ。ヤフーニュースにしたら、そっちの方がかわいそう」、「こういうこと公言すると売名って言われるんだろうけど、新喜劇芸人の性でしょうね。ノリを知ってると笑い話で受け止められるんですけどね」と宇都宮を擁護するコメントも見られた。