【スポンサーリンク】

女性バンド「赤い公園」津野米咲さん自殺か 「生前最後の姿」に大きな反響が

 女性ロックバンド「赤い公園」のメンバー・津野米咲さんが死去したことが19日、分かった。29歳だった。

 

 メディア報道によると、18日午前9時ごろ、東京都杉並区の住宅でぐったりしているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたという。警視庁は現場の状況などから自殺とみているという。

 

 「赤い公園」は4人組女性ロックバンドグループ。津野さんはギターや作詞・作曲を担当する中心メンバーだった。今月11日放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」にもゲスト出演していた。

 

 ネット上では「近々では絶対零度とか~作詞も作曲も才能の塊の様な楽曲の作れるギタリストさんだったのに…最近亡くなられる方々が多くて…才能のある人ほど自己を削ってしまうのでしょうか…だとしたら悲しい限りです…ご冥福をお祈り致します」、「SMAPのJoy︎、モー娘の泡沫、あと最推しYUKIちゃんの風来坊、結構好きな歌多いですし、最近でも普通にテレビに出てミスチルのアルバムを力説していたので、驚きが隠せない…てか今年こんなニュースばっか。一体どうしたの?ご冥福をお祈りします」、「やっぱり今年は異常。芸能界に限らず自殺者が増えている。ツノマイは若い頃から(今も若いけど)才能もあり自分のバンドもそうだけど、数多くのアーティストに楽曲提供してきた実力派。彼女もまた何故このような結果を選んだのか分からないけど、まだ29才。彼女にしか分からない苦悩があったとしても本当に惜しいよ…春馬君、芦名さん、藤木さん、竹内さん、そして津野さん。悔しいよ…」など悲しみの声が殺到した。

f:id:imp0201:20200914170356j:plain

 また、「関ジャムに出ていたのを最近見たばっかりなのに…自殺?信じられない」、「あの関ジャムが生前最後に見るツノマイだなんて夢にも思わなかった。いつも通りの感じで普通に話していたのに。何があったの?涙が止まらない」などのコメントも見られた。