【スポンサーリンク】

辻希美、電車で「誰も席を譲ろうとしない」嘆きに批判の声が殺到

 元モーニング娘。の辻希美(31)が12日、自身のブログを更新。電車に乗った際、多くの高齢者や子連れの乗客が立っていた状況で「誰も席を譲ろうとしない現実に悲しくなりました」とつづった内容に賛否両論の声が上がっている。

 辻は昨年12月に誕生した第4子の三男・幸空くんの6か月検診に行ったことを報告。「すくすくと成長し、体重8キロ超え こりゃ重たい訳だ」と息子の順調な成長を喜んだ。そして、展示会に向かうため移動した際にある出来事が。「しかし…今日は久しぶりに電車に乗ったのですが割と混んでいて、お年寄りや小さな子を抱っこしてる人が割と多かったのに、誰も席を譲ろうとしない現実に悲しくなりました」と嘆いた。

f:id:imp0201:20190613110440j:plain

  久々に乗った電車で落胆の思いが強かったのだろう。ただ、SNS上では「30代女性です。見た目は健康に見えます。しかし、ガン治療中であり、手術の影響で足が不自由です。電車で立っていることは出来ません。譲りたい気持ちはもちろんあります。辻さんのように思われているんだろうなって普段からすごく辛いんです。こういう人もいるとわかってほしいです」、「外側からは若くて健康に見えても、持病がある人たくさんいるしね。譲れる人が譲れば良いのでは強制はできません」など非難の声が大半を占めた。中には、「ここのコメントだけでも、今まで譲ることを強要されたり、そのような空気の中で、不当に嫌な思いをした方がたくさんいるのがわかる。遭遇するとわかるけど、譲らない悪意のある人間とみなされて攻撃されるのは、迷惑行為をされるのとまったく同じこと」と手厳しい指摘もあった。