【スポンサーリンク】

東京都で新たに60人がコロナ感染 31人の感染者に「ある疑問」の声が

 東京都がきょう新たに確認した新型コロナウイルスへの感染者は60人だった。先月4日の87人以来となる60人超えで、緊急事態宣言の解除後では最多だった。ANNニュースによると、60人のうち39人は感染経路がわかっておらず、また全体の半数にあたる31人は夜の繁華街で接待を伴う飲食店の関係者だという。

 

 ネット上では「ホストクラブ、キャバクラは全て強制的に営業停止にして欲しい!都民全体、日本全体のことを考えたら従業員の生活、お店の経営が破綻しても大した話ではない、と思う。そもそも、夜の仕事だけが仕事ではない。新しい生活様式はそういうことだと思う」、「経済活動を回すのは重要、しかし一般の店と風営法で管理される店を同じに扱うべきではないよ。特別な法律で管理されるようなグレーな業態が保証を要求するのはおかしくないのか、なくなったら日本がダメになるのかクラスターが発生する水商売と風俗店をまずは閉鎖して、経路不明者は行動を追跡できるように法律を変えるしかないでしょ」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20200628202338j:plain

 また、「医療関係者です。病院でクラスター発生したら、病院名が出るので、感染対策しながら生活しているのに、夜の店は、なんで店名出ないのかわからない。個人情報だから?じゃあ、病院職員は、晒されてもいいの?夜の街で感染するのと、院内感染するのは、訳が違うのに、夜の街の人たちが守られて、医療従事者は守られない気がして仕方ない」という指摘も見られた。