【スポンサーリンク】

東京で新たに57人感染、自粛解除後最多で「あるイベント」の中止求める声が

 東京都は27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに57人報告されたことを明らかにした。今月24日の55人を超え、緊急事態宣言解除後では最多の数字となった。

 

 ネット上では「来週は更に増えそう。以前はこのくらいの数値だと都知事もあれだけ休業や外出自粛を呼びかけていたのに、アラート解除して最近は都知事選あるから何も呼びかけなくなった。積極的検査の結果というのをいつまで言い続けるのだろうか」、「来週はいよいよ連日100人越えかな。5日の都知事選投票日へ向けてそうなれば風雲急を告げそうです。相変わらず検査数とか陽性率とか感染経路不明者数を同時に発表しないからあらぬ疑惑を持たれてしまいますね」などのコメントが。

f:id:imp0201:20200627172713j:plain

 また、「自粛解除後の感染者がだんだん増えている。東京五輪2020を延期してよかった。1年後に収束しているか否か不透明だ。延期と言わずいっそ中止決定して新型コロナ対策に注力したほうがいいのでは?」、「小池さんは東京五輪推進派だけどこの状況は無理でしょ。再選されたら勇気をもって中止の決断をしてください。五輪で世界中から人が来たら、間違いなく感染者が爆発的に増える。そもそも国民の大部分は日本で五輪開催を望んでいないんだから」など来年に延期が決まった東京五輪の中止を望む意見も見られた。