【スポンサーリンク】

東京都で新たに47人感染 18人が同じ感染経路に、「ある疑問」の声が

 東京都の小池百合子知事は14日、新型コロナウイルスの感染者を新たに47人確認したと発表した。そのうち18人が新宿区内の「夜の街」にある同じ店での感染だという。

 

 都は11日、新型コロナ感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」を解除したが同日以降、1日あたりの都内で感染者は4日連続で20人を上回っており、再び感染者数が増加している。

 

 ネット上では「なんで院内感染の病院名は公表するのに水商売の店の名前は公表しないんだ。ていうか、もう一旦営業をとめさせなきゃ駄目だろ」、「病院は公表されるのに夜の店は公表されないのはおかしい。感染対策がしっかり取られているところに出かけたいから、該当店舗は営業停止とともに公表してもらいたい」など18人が集団感染した店名を公表しないことに疑問の声が。

f:id:imp0201:20200614204944j:plain

 また、「生計を立てている人には悪いけど、昼カラオケもホストクラブも生きるのに必要ない。コロナワクチンができるまで自粛要請してほしい。市民プールが今年は閉鎖したり、友達と遊びに行けなかったりとか、子供でさえ我慢を強いられているのに、趣味が我慢できない大人達のせいで学校が休校になったり感染したりしたらかわいそう」、「全てのホストクラブの営業を禁止するべきだろ。なぜマスコミは営業を停止させられる側の不満しか伝えないの?真面目にやっているお店や東京以外の全国の努力が歌舞伎町のホストクラブのせいで水の泡じゃないか」という指摘も見られた。