【スポンサーリンク】

TOKIO城島の結婚会見 ネット上は批判殺到の中で、擁護の声も

 TOKIO のリーダー・城島茂(48)が28日、タレントの菊池梨沙(24)との結婚発表会見を都内のテレビ朝日で行った。

 

 グレーのスーツ姿で登場した城島は「私、城島茂、このたび結婚させていただくことになりました。順序が逆になってしまったのですがお相手が妊娠4カ月です。来年3月ぐらいに一家の大黒柱になってこれまで以上に頑張っていきたいと思います」と緊張した表情であいさつ。妻の菊池との出会いは15年の秋。行きつけの飲食店に友人が連れてきたことがきっかけだったという。「一言で言いますと、古風な方、真面目な方。今時の若い子にしたら、しっかりしているなというのが第一印象でした」と説明。「こんな人と一緒になれたらいいなと。人柄を含めて、波長が合うというか、そのころから(結婚を)意識していたのかもしれない」と好意を持っていたことを明かした。今年1月に菊池の実家を訪れた際、外を散歩しながら「幸せにするので、結婚して下さい」とプロポーズして成就した。

 

 菊池の両親の年齢に話が及ぶと「それ、一番触れられたくなかった。お母さん年下なんですよ。お父さんが同い年ぐらいで」と苦笑い。「でも、その世代の差を埋めたのが彼女の人柄。年齢差は関係ないんだなと」と愛妻への思いを語った。

 

 ネット上では、城島の結婚に批判的な見解が目立つ。「ジャニーズのリーダーである以上簡単に恋愛、結婚が出来ない事は分かっているんだけど50もくる大人が自分より半分しか生きていない。ましてや母親が自分より若いような女性とデキ婚するなんて気持ち悪い。せめて順番は守ろうよ。それが彼女を大切に思ってるって事じゃないの?」、「当人同士良ければいいと思いますが、やっぱり違和感はあります。ジャニーズももっと適齢期のうちに家庭を築かせてあげないと世間的とのズレが生じると思います」などの指摘が。 

f:id:imp0201:20190928174216j:plain

 一方で、「なんで祝福できないの?リーダーが好きな人が24歳下だっただけ。テレビで見た印象だけで女性のことを批判したり、結婚を気持ち悪いとかいうのやめようよ」、「批判的な書き込みが目立つけど、リーダーが選んだ人なんだから外野が色々言うのやめようよ。デキちゃった婚でも別に良くない?順序が違うっていうけど。リーダーの年齢を考えれば子供ができたことは最高の幸せだと思う。無事に産まれてほしいし、幸せな家庭を築いてほしい」と祝福のメッセージも見られた。