【スポンサーリンク】

手越祐也が芸能活動休止に、ファンから「驚きの反応」が

 NEWSの手越祐也が芸能活動を休止することが26日、所属するジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

 

 手越は緊急事態宣言の発令中の4月下旬、都内の飲食店への外出や女性を集めた飲み会を開催していたことが一部週刊誌で報じられていた。今月15日に事務所は公式サイトで、ジャニーズ事務所のタレント全76人参加による期間限定ユニット『Twenty★Twenty』へ参加を見合わせることを発表していた。

 

 しかし、その後も手越の外出が報じられ、本人が酒席の参加を認めたため、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と報告。「日本全体で難局を乗り越えなければならないこのときに、日常の生活を取り戻したいと願う皆様の思いに反するような行動をとったことは到底許容できるものではございません」と説明した。

 

 そして、「本人に反省を促し、所属事務所として真摯に向き合ってまいります。また、今回のことを生かして、弊社の所属タレントに対しましては、ジャニーズJr.として弊社に所属した段階から仕事を通じて社会人として成長できるよう、保護者と連携しながら適切な指導・マネージメントに努めてまいります」と誓った。

f:id:imp0201:20200526171037j:plain

 ツイッターでは「事務所の先輩、同僚、後輩が『ステイホーム頑張りましょう』と言ってる中で遊び回ってたらな。名指しで注意されてた様だし、これでは今まで庇った恩を仇で返す様なモノ。人として成長するチャンスと思って自分の行動を省みてほしいね」、「事務所だけに責任がある訳じゃない。再三教育してもダメなんだからこの子は社会不適合なんだろう。いい大人がなにやってんだ。ファンとメンバーが可哀想」など猛省を促す意見や批判的なコメントが目立つ中、手越を応援するファンからは「手越さんが謝ることないですよ 悪いのはコロナをひろめた(?)人ですから」、「気を落とさずに、手越さんはわるくないですよ」など擁護する書き込みも見られた。