【スポンサーリンク】

たんぽぽ白鳥がコロナ感染判明に、「ある疑問」の声が

 女性お笑いコンビ、たんぽぽの白鳥久美子が8日、新型コロナウイルスに感染したことを公表した。所属事務所が報道各社宛の書面で伝えた。白鳥は3月29日に嗅覚異常を感じたが、アレルギー性鼻炎であったため、体に異変が生じたのか気付かなかったという。今月3日に親しい友人から感染したと連絡があったため、自身の症状を確認したところ発熱があったため4日以降は自宅待機。7日にPCR検査の結果、陽性と診断された。現在は熱、せきなどの症状はなく嗅覚も徐々に戻っているという。相方の川村エミコも症状はないが、自宅待機している。

 

 森三中・黒沢かずこに続き、お笑い芸人が新型コロナウイルスに感染したことに、「この手の芸人さん多いけど飲み会とか打ち上げとかしているのか?原因不明なのか?そこは報道した方が自分達にも為になる」、「お笑い芸人の皆様の感染が目立ちますね。みなさんで飲み会でもしていたのでしょうか?と思えるくらい。感染が発覚してから相方の方が自宅待機をしても、もう既に時は遅い気がしますが…。感染していないことを願います。どこで感染しても分からない時期になってきたからこそ、不要不急の外出は控えるべきなのではと改めて思いました」など疑問の声が。

f:id:imp0201:20200324173916j:plain

 一方で、「芸能人は普段から人と接する機会が多いし、控室なども換気できない狭い個室が多いし、スタッフや演者とも距離も近いイメージ。最近では一定距離話して収録しているみたいだけど、結局はスタジオのような密な空間に何十人もいて数時間続けて撮影しているんだから防ぐことなんて無理だよね」と同情的な見方も少なくなかった。