【スポンサーリンク】

志村けんさん死去 中国メディアの「ある報道」に大きな反響が

 新型コロナウイルスに感染したタレントの志村けんさんの死去が報じられたことを受け、中国メディアで報じた速報が日本国内で大きな反響を呼んでいる。

 

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は「『日本喜劇の王』志村けんが新型肺炎で逝去」と報じた。また、中国紙・北京日報(電子版)は「多くの後輩芸人から“日本の喜劇王”と呼ばれていた」と強調した。

f:id:imp0201:20200315195806j:plain

 ネット上では、「なるほど、中国から見ると『日本の喜劇王』か。謹んで志村けんさんのご冥福をお祈りします。国民的なアイドルを失うと寂しいね。志村さんからは半世紀にわたり、笑わせていただいたな。午後8時台のお笑いのカリスマだった。志村さんのご逝去を無駄にしないためにも、新型コロナの感染予防には尚一層の注意喚起を意識するきっかけにしないといけない」、「異国でも取り扱ってくれるとは認知度の規模が広い。改めて日本を代表するコメディアンだったんだと感じます」、「笑いが国境を超えることは難しい。中国人にも理解されているというのは偉大なことだ。『鉄道員』で健さんと共演したことも中国での人気につながったのだろう。俳優としても今後が期待されていたのに残念だ」など国境を超えて愛された志村さんの死を悼む書き込みが多かった。