【スポンサーリンク】

急逝した三浦春馬さんの大ファン ロシア人女性のメッセージに大きな反響が

 18日に急逝した俳優・三浦春馬さん(享年30)の熱烈なファンで、「三浦春馬大好きYOU」として、テレビ東京系「YOUは何しに日本へ?」に何度も密着されたロシア人のクリスティーナさんとユリアさんが、19日に更新したインスタグラムの内容が大きな反響を呼んでいる。

 

 クリスティーナさんとユリアさんはともに19歳だった14年に訪日。その際、成田空港で同番組の取材を受け、三浦さんへの熱烈な思いを語ったことから密着取材を受けた。番組はその後も2人に密着。クリスティーナさんは16年に来日し、日本語を勉強し都内のホテル業界に就職していた。

 

 番組は18年に日本で働きだしたクリスティーナさんに再び密着。中国から来日したユリアさんとクリスティーナさんは、番組のドッキリ企画で三浦さんと感激の初対面を果たした。三浦さんも自分のファンでいてくれたクリスティーナさんとユリアさんに感謝していた。

 

 三浦さんが亡くなった悲しい出来事を受け、クリスティーナさんはストーリーズで18年に番組のドッキリ企画で三浦さんと念願の直接対面を果たした時の写真を掲載。「たくさんメッセージを送ってくださってありがとうございます。今は頭の中は混乱していて、言葉が見つからないです。昔からずっと三浦さんの笑顔が私にパワーを与えてくれました。会えた時も三浦さんは本当に優しい人と思いました。いつかまた話してみたいと思いましたが、もう彼と二度と会えないなんて信じられません。今まで頑張ってくださってありがとうございます」とつづった。またユリアさんも、「皆さん、自分自身と最愛の人を大事にしてください。必要な時に援助を求めてください。自分の命より貴重な(ものは)何もありません」と思いを込めた。

f:id:imp0201:20200503204519j:plain

 ネット上では「クリスティーナさんの”今まで頑張ってくださってありがとうございます”っていうのが いいね。なぜ 残念 という気持ちよりも今までありがとう と言えるのがホントのファンなのかもね。今までありがとう と思ったらドラマも 涙なしに 見られるかもしれない」、「彼女たちのことを思い浮かべた人は多いと思う。ドッキリのときの柔和且つ悪戯っぽい笑顔の彼を見て、本当に素敵な人なんだと思った。異国の女の子の人生を変えるほどの存在で、しかも"三浦春馬を語る"彼女たちはいつもとても幸せそうだった。改めて凄いことだと感じる」などの書き込みが見られた。