【スポンサーリンク】

RG、あおり運転容疑者モノマネに賛否両論の声 「不謹慎」を巡り議論に

 お笑い芸人のレイザーラモンRGが19日、自身のツイッターを更新。あおり運転で傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容疑者の格好を真似た姿で、「あるある言いますから!押さえつけないでください!」などと呼びかけた書き込みに賛否両論の声が上がっている。

 この日から、闇営業で謹慎となったRGの相方・HG芸人達などが芸能活動に復帰。節目の日に、RGがツイッターで披露したのが宮崎容疑者のモノマネだった。投稿された写真は、宮崎容疑者が逮捕された時の帽子、サングラス、マスク姿で、左手には犯人隠匿の疑いで逮捕された喜本奈津子が事件時に被害者を撮影していたガラケーが。「あるある言いますから! 押さえつけないでください!逃げも隠れもしませんし!あるあるには苦い思い出もありますし!後ろを張り付くようについてきてください!」と綴られていた。このモノマネ投稿の反響は大きく、1万7000件を超えるいいね!がつけられ、リツイートも5800件(ともに19日午後5時20分現在)を超えた。

 

 ツイッターのリプライを読むと、賛否両論の声が上がっている。「被害者のいる犯罪ですよ… 被害に遭われた方の気持ちを想像できませんか。不謹慎です」、「被害者がいるんだぜ。笑えねーよ」など不快感を示すリプライが。一方で、「この不謹慎と言われかねないあたりを攻めるの最高に芸人って感じで大好きです」、「流石だわー。そーいう笑わせる感じいいよねー。不謹慎とか言ってる人もいるけど私は大事だと思うのでRG支持ー」と評価する意見があった。

f:id:imp0201:20190801172614j:plain

 ヤフコメ欄でも様々な意見があったが、「不謹慎という言う人もいるだろが芸人はこうあって欲しいね。いつもいつでも芸人でいてほしい」、「今回の事件をこんな風に笑いに持っていけるなんてすごいな、と思います。勇気もいるでしょうに。RGさんを見てると、好きなことを諦めずに続けていると良い事があるんだな、と思って元気出ます」とRGを擁護する書き込みが少なくなかった。