【スポンサーリンク】

安倍首相に辞任報道 「あの人が後任だけはやめて」と反発殺到の政治家とは

 安倍晋三首相が28日、辞任する意向を固めたと各メディアが報じた。同日夕の記者会見で正式に表明する。

 

 安倍首相は8月17、24両日に「検査のため」として東京都内の慶応大病院を訪問。政権内では持病の潰瘍性大腸炎が悪化したとの見方が強まり、健康不安説が広がっていた。

f:id:imp0201:20200605162926j:plain

  ネット上では「首相辞任とは意外であった。健康状態も思わしくないのかもしれない。後任には麻生太郎だけはやめてもらいたい」、「次は麻生︎。辞めても続けても日本の今の状況は大きくは変わらないと思うので、どちらでも良かったが、次が麻生になるのだけは勘弁してほしい」など麻生太郎副総理が後任の首相に就任することに反発の声が殺到。また、「こうなるだろうとは薄々感じていました。ただ、二階派をはじめとする親中派・親韓派議員が総理大臣になるのは本当にやめてほしい。今以上の国難に見舞われます」というコメントも見られた。