【スポンサーリンク】

車で男性ひきずった19歳男を殺人未遂で逮捕も…「被害者が悪い」と非難殺到

 15日夕方、千葉県柏市富里の店舗の立体駐車場で、運転をめぐりトラブルとなった男性(30)を車で駐車場の5階から4階までひきずってけがをさせたとして、19歳の男が殺人未遂で現行犯逮捕された。

 メディア報道によると、男が店の駐車場に入る際、後ろを走っていた被害者の男性がクラクションを複数回鳴らすなどしたため、男はトラブルを避けようと5階まで行って停車。すると車で5階まで追いかけてきた被害者の男性が詰め寄り、男の運転席のドアをつかむなどしたという。男は警察の取り調べに対し、「(被害者の男性に)殺されると思ったから車で逃げた」と、容疑を否認しているという。

f:id:imp0201:20190816094341j:plain

 ネット上では、逮捕された男の行動を正当防衛と判断し、クラクションを鳴らされたことに腹を立てて詰め寄ったとみられる被害者の行動に非難の書き込みが殺到している。「これは被害者が悪い。捕まった男の人は正当防衛。被害者と加害者が逆だよ」、「被害者側にもけっこう問題がある気がする。そもそも最初に被害者が手を出していたなら、きっと被害者も暴行とかで書類送検されるんだろうな」、「これは、被害者にも落ち度がある様な気がしてならない。これで殺人未遂で逮捕!は、加害者も割に合わないし、正当防衛か緊急避難で扱うのが良いのではないかと思える」、「正当防衛のように思えるが。階をまたいで追いかけられたら私も逃げる。走行中の車に勝手にしがみつかれ逮捕されては割に合わない」と逮捕された男に対し、情状酌量を求める声が多かった。