【スポンサーリンク】

亡くなった当日もツイート…突然の訃報に、衝撃の声が

 アイドルユニット・リーチエンジェルのメンバーとして活躍していた大城杏さんが23日、不整脈による心臓発作のため33歳の若さで急逝した。所属事務所が公式サイトで発表。「大城杏さんのご逝去の報に接し、悲しい思いでいっぱいです。共に過ごした思い出等、在りし日の思い出は尽きません。安らかにご永眠されますようお祈りしております」と悲しみを綴った。

f:id:imp0201:20191231105340j:plain

 大城さんは、亡くなった当日の深夜に自身のツイッター更新。「出張帰りに少し配信ですw17 Liveで配信中。一緒に盛り上がろう!うたた寝から目覚めたので少し夜中開店です」とつぶやいていた。これが最後の書き込みになり、コメント欄には訃報にショックを受けたファンのコメントが。「ご冥福をお祈りします。笑顔でノリ良く話しかけてくれる杏さんをいつまでも応援したかったです…」、「以前スーパードーム高岡インター店、砺波店に来られた時に何度かお話させてもらいましたが訃報記事を見て残念でありません。ご冥福をお祈り申し上げます」、「ネットで知りました。言葉が見当たらない。ご冥福をお祈りします」など悲しみの言葉があふれた。大城さんのご冥福をお祈りする。