【スポンサーリンク】

「北朝鮮が韓国と通信を完全遮断」報道で、文大統領に「ある疑惑」の声が

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信は9日朝、南北間の軍の通信線や朝鮮労働党本部と韓国大統領府との間の直通ラインについて、「9日正午から完全に遮断し、廃棄する」と報じた。韓国の脱北者団体が金正恩党委員長を批判するビラを北朝鮮にまいたことに反発した措置とみられる。

 

 朝鮮中央通信によると、正恩氏の妹の金与正党第1副部長らが8日、「対南(韓国)事業を徹底的に敵対的な事業に転換する」と最初の措置として通信を遮断するよう指示したという。

 

 ネット上では「トランプから踏み絵を踏みに来いと言われ、認められたと勘違いして誇らしいと言いながら二つ返事。そしたら中国からは無意味な国と言われ、北朝鮮からはそっぽを向かれた。ここでお得意の反日で攻めたいが、日本からは戦略的無視をくらっている。ちょっと前に日本は孤立していると喜んでいたのに気が付いたら韓国だけが見事孤立している。文の外交力は天才的だ」、「さすが北!やることが迅速果敢。ここらは、日本政府も見習うべきでしょう。大きな反日的な動きがあったら、間髪入れずに厳しい反応を期待します」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20200609102432j:plain

 一方で、「表向きは遮断とか言っているかもしれないが、裏では繋がっているはずだよ。韓国がいなきゃ困るのは北朝鮮自身だしね。それとも近々、韓国がデフォルトする情報でも入って支援が滞るかも?との考えで見切りつけたとか?ま、何にせよ半島の国の話は何も信用ならないから話半分で良い」、「表向きは、高圧的な北だが、文政権が北と繋がっていることがはっきりしている。反日支援団体に多くの親北分子、あるいは北工作員が潜入していることは、周知のことだ。文の政策で利があるのは、北朝鮮。日韓の和解を阻む文政権は強力な日韓米のスクラムを組ませないために存在している。声高な北の声明は、文がビラの禁止法を制定しやすいように『環境整備』の一環だ」という指摘も見られた。