【スポンサーリンク】

NGT中井りか SNS停止前にファンへのリプ返しに批判の声が殺到

 NGT48は21日、SNS上で不適切な投稿をしたとして同グループのチームN3でリーダーを務めていた加藤美南(20)の研究生降格処分を下し、全メンバーのSNSを21日23時で一旦停止すると発表した、この対応を受けて、同グループの中井りか(21)がツイッターで、ファンからのコメントへの返答を開始したことに批判の声が出ている。

 中井は「みんながさみしくないようにりぷかーえそっ」とつぶやくと、このツイートにコメントしたファンへリプライを開始。「悲しいです」という書き込みに、「ごめんね。ほんとに。悲しい思いにさせてほんとにごめん」と返し、「優しいなぁ。 早くパフォーマンスしてるの見たい!! 自分も色々頑張るね!」と激励のメッセージには、「りかもがんばる!ありがと!」と返した。「りかちゃん、色々あると思うけど、負けないで!」というエールには「大丈夫!りかは大丈夫!」とリプライした。

 

 コメントは1200件を超え、「スクロールできなくなったんだけど!(笑)(笑)ありがとうたくさんリプ嬉しかった!かえせなかった人もいるけどちゃんと見るね!」と感謝の気持ちを綴った上で、「今日も青春高校があるので見られる人は見てください!ラインライブなら11時30分から完全版が見れるよお! 」と呼びかけた。

f:id:imp0201:20190521210041j:plain

 ファンにとって中井のリプライはうれしかったかもしれないが、ネット上では運営が発表した事の重大性について、中井が認識しているのか疑問を呈する声も。「中井さんは運営がSNSを自粛した意味が分かってないですね。運営がSNSの使用に関して再教育が必要だから停止することにしたのですよ。23時までSNSをやって良いという意味では無い。こういうことするメンバーがいるから管理できていないと言われ、信用を無くすのですよ」、「使えなくなる前にリプを返そうとかじゃなく、なぜSNSが利用停止になるのかを真剣に考えるべきじゃ無いのか?NGTの中心的存在と思っているのなら、率先して事情説明してから、いち早く利用停止した方が良かったかと。ホント他人事としか思ってないよな」、「なんかメンバーやグループに問題が起こっても自分には関係ないかのような対応ですね。他のグループだと自分の事なら当然ですが他のメンバーの問題であってもグループの責任として謝罪したりするイメージなんですが…山口さん他一部メンバーにはその姿勢が感じられたのですが、この人達は自分さえ良ければいいというスタンスなんでしょうね」など批判的な声が多かった。