【スポンサーリンク】

ネプチューン名倉がうつ病で休養発表 同じ症状の人からエールが 

 お笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤(50)がきょう1日から約2ヶ月間、うつ病のリハビリのため休養することを所属事務所が発表した。名倉は「日頃応援して下さっている皆様、関係者の皆様、この度はご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。少しの間休養させて頂きます。体調を回復させて戻って参りますので、よろしくお願い致します。少しの間休養させて頂きます。体調を回復させて戻って参りますので、よろしくお願い致します」と事務所を通じてコメントを寄せた。

 所属事務所によると、名倉は昨年6月に頚椎椎間板ヘルニアの手術を行って10日間ほど休養した後に復帰したが、その後にストレスが要因によるうつ病を発症。一定期間の休養が必要という医師の診断により、再び休養することになった。相方の原田泰造と堀内健は「潤ちゃんが元気に戻るまで、そして安心してゆっくり出来るように、しばらく2人ネプチューンで頑張ります! 番組などの関係者の皆様には、様々な面でお力添え頂く事になりますが、どうぞよろしくお願い致します」とコメントした。

f:id:imp0201:20190801204924j:plain
 名倉がうつ病で休養を発表したことに驚いた人も多いだろう。ネット上では温かいメッセージが殺到している。「よくなるまでゆっくり治してください。名倉さんがまた戻ってくるのを待ってます。鬱だって公表するのも勇気がいることだよね。焦らず静養してください。大御所って言われる人にも隠れ鬱病の人が多いって言いますものね。告知するって結構勇気いったと思う。お大事に」、「名倉さん貴方1人ではありません。私も治療しています。仕事の事等心配してしまいますが、仕事の事は忘れてゆっくり自分の今の体調に合った生活サイクルを見つけて2ヶ月とは言わず期間は自然のままでゆっくり休んでください」と同じ病気と向き合う人からも書き込みが。リハビリ期間は2か月と発表したが、もっとかかる可能性もある。ゆっくり治してまた元気な姿で戻ってくることを願うばかりだ。