【スポンサーリンク】

「韓国で親日と罵倒される」 韓国の「美人すぎる議員」の容姿が日本で話題に

 韓国・毎日経済が20日、「美し過ぎる議員」として注目を集めた韓国のナ・ギョンウォン未来統合党(現・国民の力)元議員が回顧録で「韓国内では反体政派とメディアが私を『親日』と罵倒するが、日本では『反日議員』とみなされている」と苦悩を吐露して大きな反響を呼んでいる。

 

 記事によると、ナ元議員は回顧録で「政治家ナ・ギョンウォンに必ず付随してくる(ポータルサイトの)関連検索ワードが“ナベ”だ」とし、「私の名字と安倍晋三前首相の名字の一文字を合わせた悪意ある造語だ」と訴えた。また、「社会のリーダーやセレブを攻撃する際に最も簡単で強力な武器が親日派と呼ぶこと」とした上で、「一時的な否定的世論とメディアの攻撃に委縮して退けば、そのときからさらに執拗な攻撃が始まる」と指摘したという。

f:id:imp0201:20200914170356j:plain

 日本のネット上では「日本人は誰もあなたのことを知らないし、反日議員なんて呼んでいない。迷惑だからこういう事実無根の情報を流さないでほしい」、「自衛隊の行事にも参加した人でしょ?反日だなんて誰も思ってないよ」などの指摘が。また、「この人、年を重ねてきれいになっているよね。韓国で親日と罵倒されるなら日本に住めばいいのに」という指摘も見られた。