【スポンサーリンク】

出産した乳児を公園に埋める 逮捕された母親の「衝撃的な供述」とは

 産んだばかりの乳児の遺体を都内の公園に埋めたとして、神戸市の衣料販売員、北井小由里容疑者(23)が死体遺棄の疑いで逮捕された事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 メディア報道によると、北井容疑者は大学4年生だった昨年11月就職活動のため飛行機で上京した際、産気づき空港内のトイレで出産。その後、港区東新橋にある区立イタリア公園を訪れ、赤ちゃんを遺棄したとみられている。警察の取り調べに対し、「赤ちゃんがいると、わたしの夢がかなわないと思った」と供述しているという。

 

 ネット上では、「赤ちゃんがいると夢が叶わないって、なら最初から作るなよ。自分勝手すぎるし生まれた途端殺されるなんて赤ちゃんが本当に可哀想。育てられないなら施設に預けるなりしてほしかった。殺す以外にもたくさん方法があったはずなのに。できたから殺すって無責任すぎる。23にもなってそんなことも考えられないのか。もちろん男も同罪」、「『赤ちゃんがいると、わたしの夢がかなわない』はかなり衝撃的な言葉だなぁ…もちろん自己中で自分勝手なのだけど、年齢から考えてあまりにも未熟。妊娠したのに気づくのが遅れて中絶できなかったとか結婚しようと思ってた相手がいなくなりどうしていいかわからなかったとか、望まない出産をする理由はあるのだろうけど…どうして良いか分からないのを、いまの子ならネット検索で調べるだろうし、なんとか出来ると思えなかったのかな…人生は間違う事もあるけど、なかった事にはできない。生まれたらそこからは赤ちゃんはあなたとは別人格の1人の人間 お母さんであっても命をコントロールしてはいけない。ましてや自分のために…」などのコメントが。

f:id:imp0201:20201020204220j:plain

 また、「父親は何してる?のうのうと生きとるんか?妊娠の経緯は?この方がしたことは許されることでは無いが、全責任を妊娠した女性が負う、この社会もどうかしてると思う」、「もちろん赤ちゃんを殺めてしまった母親は悪いけど、相手の男性がいないと妊娠しないわけで男性側には罪は無いのか?追い詰められるのは女性。男性もきちんと考えて欲しい」という意見も。「相手の男の人を責める気持ちも分かります。が、赤ちゃんを殺めるのとは別問題です。本来なら無事に生まれてきていた命。生まれて間もない赤ちゃんの首を絞めて口にトイレットペーパーまで詰めるなんて正気の人間がする事ではないです。隣で寝ている娘の顔を見ながらこの記事を読んで涙が出ました」という書き込みも見られた。