【スポンサーリンク】

千葉県で初の新型コロナ死者 森田知事の会見に「怒りの声」が殺到

 千葉県の森田健作知事は28日、県内の医療機関に入院していた新型コロナウイルスの感染者が死亡したと発表した。千葉県で感染者の死亡が確認されたのは今回が初めて。ただ亡くなった感染者の詳細などは会見で分からず。

 

 ネット上では森田知事の会見に、「感染した!死亡した!とか言っているだけじゃん。当事者には申し訳ないけど『あ、そうなんだ』ってなっているのが現状だと思うよ。治った人のこと、報道した人の経過とかも詳しく教えてよ」、「森田知事、台風の時と今回のコロナウイルス、全く同じだ。今一番不安になっているのは誰なのかよーく考えて欲しい!もっと正確な情報を提供して下さい。森田知事、お願いします。今我々県民は何をどうしたら良いのでしょうか?色々、森田知事もお考えでしょうが、それだけではダメなのです!こんな時こそ行動力︎、とにかく正確な情報をお伝え下さい。宜しくお願い致します」など不満の声が。

f:id:imp0201:20200328162705j:plain

 「森田知事の会見を見るたびに、これだけ?と思ってしまう。頑張る時じゃない?外出自粛も都内は駄目だけど、県内オッケーとか、本当意味ない。千葉県北西部地域は自粛とか、区域で分けてもよかった。千葉市、市川、船橋、松戸、柏、流山。みんなモール行くでしょ。映画も普通にやってるし、フードコートも利用する。チーバーくんにネット呼びかけしてもらうとか、ちばテレビで小中学生に体操番組流すとか。なんで発想がないんだろう。若い知事がいい」、「森田健作、居ても居なくても同じ。給与泥棒化する前に辞めてくれ。台風の一件からなんら反省が見られない。男なんだろ?責任取れ。選んだ千葉県民にも責任はあるが、お飾り知事は本当に不要」など不信感をにじませるコメントも目立った。