【スポンサーリンク】

日韓のビッグカップル誕生に、「ある心配」の声が

 日韓のビッグカップルが誕生した。男性アイドルグループ・SUPER JUNIORのキム・ヒチョル(36)と、女性アイドルグループ・TWICEのモモ(23)の熱愛が発覚。SUPER JUNIORの所属事務所・Label SJは2日、「二人は普段から親しい芸能界の先輩・後輩のとして過ごしていたが、最近お互いに好感を持って会っていることを確認した」と公式コメントを発表。TWICEが所属するJYPエンターテインメントも「確認の結果、二人は芸能界の先輩・後輩で親しく過ごしていたが、最近好感を持って会う間柄になった」と明らかにした。

 

 2人は昨年8月に最初の熱愛説が浮上。当時は「熱愛説は事実無根。二人は親しい先輩後輩の間に過ぎない」と双方の事務所が否定していた。熱愛が発覚して5か月後。交際を認めた今回のニュースに、「公開恋愛はしないって言ってた。ヒ様が公開恋愛するって事は、ヒ様の中で何か思った事があるからなのかなあと。人の心の内なんて誰にも分からないけど、ヒ様もモモちゃんも笑顔で幸せならそれで良いです。おめでとう」、「なんかめっちゃ応援できるんだけど、モモもヒチョルもすっごい面白くて、優しいからなんだろな~!!」などツイッター上に祝福のコメントが殺到した。

f:id:imp0201:20200102113409j:plain

 一方で、「モモちゃんとヒチョルさんの日韓カップル誕生で1番最初に頭に浮かんだのはおめでとうよりも先にマーキュリーの安否が心配になった。まじでマーキュリー生きてる??大丈夫??大丈夫じゃないよね絶対」と心配の書き込みも。韓国に半年前に引っ越した日本人YouTuber・マーキュリー商事はモモの熱烈なファンで知られてることから、精神的な落ち込みを懸念する声が見られた。