【スポンサーリンク】

芸能界引退?宮迫「金塊強奪犯」と飲み会疑惑に、ある人気アイドルも窮地に

 反社会的勢力との闇営業で100万円の報酬を授受したことが判明したお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之がきょう19日に記者会見を開くという。芸能界引退を発表すのではないかと各メディアで報じられているが、その決定打になるとみられるのが7月19日発売の写真週刊誌・FRIDAYのスクープだ。16年に福岡県博多駅付近で発生した7億6000万円の金塊強奪事件で逮捕された主犯格と共に、宮迫が写っている写真が掲載されている。

 

 ネット上では、「これはもうアウト。何の言い訳もできない」、「引退確定だね。宮迫と反社会的勢力との関係を吉本興業は徹底的に調べた方がいい」など芸能界引退もやむを得ないというコメントが多い。ここで、思わぬ形で話題になっているのがジャニーズグループ・NEWSの手越祐也だ。手越はこの金塊強奪事件で宮迫と映っていた主犯格と共に犯行に及び逮捕された共犯者の男が、自身のフェースブックに投稿した写真に逆Vサインで写っていたことが過去に報じられた。ジャニーズ事務所は当時、手越が(共犯者の男と)偶然一緒になったため写真に応じたという主旨の説明したが、ネット上では「手越が他の男たちと同じようなスーツで写っている時点で面識ないと言われても何の説得力もない。謹慎処分とか普通あるだろ。どれだけ身内に甘いんだよ」と謹慎処分などペナルティーがなかったことについて、苦言を呈する書き込みが多かった。

f:id:imp0201:20190719014224j:plain

 宮迫がこの「金塊強奪事件」の主犯格とどのような関係性だったか、記者会見で説明責任を求められるだろう。世間の目は厳しい。宮迫と同様に反社会的勢力の男が投稿した写真に写っていた手越にも、再び厳しい目が向けられそうだ。