【スポンサーリンク】

メダカ100匹超盗まれる 被害総額20万円で、「意外な犯人」に大きな反響が

 テレビ朝日の報道によると、山口県宇部市にあるペットショップで1匹2000円以上の「高級メダカ」が100匹以上盗まれていたことが判明。被害総額は20万円に上った。防犯カメラにはアライグマの姿が確認されたという。

f:id:imp0201:20200615110217j:plain

 ネット上では、「これは指名手配しても逮捕するのは難しい。自首するのを願うのみ」、「このコロナでただでさえ大変な時期にお気の毒に。窃盗かとおもいきや、四つ脚相手じゃ恨むに恨めないですね。アライグマ側にも色々な事情があったんでしょう」、「人間が犯人なら許せん、厳罰で、メダカが可哀想と思ってしまうのに動物が犯人だと、あらま、お腹空いてたのかな、仕方ないか、と思えてしまう不思議。しかし、メダカと持ち主には気の毒だ」など大きな反響が。また、「仕方がないといえばそうかもしれないが、アライグマはもともと日本にはいない。持ち込んだ人、飼育放棄した人、逃がした人の責任は重い」、「アライグマなんて代物を輸入販売した輩も気軽に買った輩もそのまま捨てた輩もどうしようもなくアレなんだよねぇ……ペット業界はほんとに闇が深い」とアライグマが放牧されている状況を問題視する主張も目立った。