【スポンサーリンク】

高3女子にわいせつ容疑で逮捕 男が支払った「中途半端な」金額が話題に

 神奈川県警少年捜査課と旭署は30日、岡山県津山市、無職の男(40)を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。

 メディア報道によると、男は5月30日夜に川崎市川崎区のカラオケ店の個室で、横浜市栄区に住む高3の女子生徒(17)に現金1万3千円を渡し、わいせつな行為に及んだ疑い。男は容疑を認めているという。

f:id:imp0201:20190930165538j:plain

 ネット上では男が女子生徒に支払った金額に、「1万3千円という半端な金額が、両者のハードな交渉ぶりを想起させる」、「1万円でもなく、1万5000円でもなく中途半端な額。交渉したのかな…合意の上でやっているなら女子高生にも非があるよね」、「13000円。風俗店より安い。女子高生も地に落ちたものだ」などの反響が。「他のコメントでもあるように男だけを逮捕するのがおかしい。女子高生も罰しなきゃ、こういう事件は永遠になくならないよ」と被害者の女子生徒への処罰を求める声が少なくなかった。