【スポンサーリンク】

女子中学生を誘拐容疑で無職の男逮捕 被害者の行動に「ある疑問」の声が

 SNSで知り合った10代の女子中学生を誘拐したとして、大分県の無職・佐藤銀二容疑者(22)が未成年者誘拐の疑いで逮捕された。

 

 メディア報道によると、佐藤容疑者はSNSで知り合った埼玉県内の女子中学生に「4連休なら飛行機取れる」などと誘い出し、今月19日から23日にかけて東京都内のホテルに宿泊させるなどして誘拐した疑い。女子中学生の母親が警察に捜索願を出し、その後、警察が都内のホテルで佐藤容疑者と一緒にいるところを見つけたという。

 

 ネット上では「以前から違和感があるんだけど、『誘拐』ではないよな?女子中学生も自分から出向いているんだし。今回の件が悪くないと言っているのではなく、別な名称?罪状?を付けられないのだろうか」、「この女の子は自分の意思で会いに行っているよね?誘拐って言うのかな、これは」など罪状に疑問の声が。

f:id:imp0201:20200811202758j:plain

 また、「男が金を出したんだろうが、女の子も頭が足りなさ過ぎる。逃げ出したい家庭環境だったのかもしれないが、素性知る友人でもない相手が金まで出してくれる。そんな事がまともな話で起こるわけもなく、仮にその男を利用なりすがっても程なくしてこの結果になる事は数え切れない前例でわかっているだろうに。まさか、テレビのニュースもネットのニュースも見た事ないなんてあるまい」など被害者の女子中学生にも反省を求める書き込みが少なくなかった。