【スポンサーリンク】

3歳の甥と2歳の姪を平手で叩いた男の逮捕で、「通報者」に疑問の声が

 佐賀南署は13日、自称厩務員の男(21)を暴行と傷害の疑いで逮捕した。地元メディアの報道によると、男は12日午後4時半ごろ、佐賀市内の自宅で甥(3)と姪(2)の背中を平手で1回殴る暴行を加え、姪に背中の打撲を負わせた疑い。男は60代の母と20代の兄、20代の姉、姉の子ども2人の6人暮らし。母が「息子が姉の子どもをたたいた」と110番したという。

f:id:imp0201:20200530102751j:plain

 ネット上では、「母が息子を叩けば良かったのに、躾として、と思ったけど、それじゃあ息子がやってることと同じになっちゃうから、通報したんかな?結果、息子は逮捕されたけど、今はこれが正しいんかな…」、「そんなんで警察呼ぶのやめてもらえません?暇じゃないんで」などのコメントが。一方で、「まあ身内に通報されるぐらいだから、酷かったんだろうな。3歳2歳に暴力だなんて最低」、「打撲って、そうとう痛めつけたんだろうな。警察に通報するぐらい日常的だったんでしょう」という意見も見られた。