【スポンサーリンク】

100人の女性だまして1000万円以上詐取 逮捕された男の「容姿」に驚きの声が

 マッチングアプリで知り合った女性に「社長をやっている」とうそをつき、1000万円以上をだまし取ったとして、住所不定・無職の山田大希容疑者(24)が詐欺などの疑いで再逮捕された事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 メディア報道によると、山田容疑者は今年1月にマッチングアプリで知り合った24歳の女性に対し、「社長をしていてお金を沢山持っている」「お前の銀行預金600万円を借りて倍にして返す」などと嘘をつき、女性からキャッシュカードをだまし取った疑い。別の20代の女性からもクレジットカードをだまし取ったとして逮捕・起訴されていて、警察の取り調べに対し、「20歳から始めて、これまでに100人ほどの女性をだました」と供述しているという。

 

 山田容疑者が警察署から送検される際の映像が各メディアで流れ、ネット上では「100人も騙すなんてどんなイケメンかと思ったら、無職らしいしまりのない感じ。騙された人の中には恥ずかしくて黙ってる人もいるかもね」、「どんなかっこいいかと思ったら、全然かっこよくなくて逆に驚いた。話術が巧みなのかな」などの反響が。

f:id:imp0201:20200811202758j:plain

 また、「女もお金に目がくらんだとは言え騙される女もわきが甘いね。男ならよくある話だが、働いてお金の稼ぐ大変さを知ってほしいわ」、「騙される方も騙される方だよ。預けた金が2倍になるってそんな簡単な話は転がってないんだから」というコメントも見られた。