【スポンサーリンク】

コロナ感染避けるため車中泊を続ける「あるタレント」に、心配の声が

 お笑いタレントのマギー審司が20日、自身のブログを更新。新型コロナウイルス感染防止対策として、車中泊生活を送っていることを明かして大きな反響を呼んでいる。

 

 マギーはブログで車中泊の生活を始めてから約2ヶ月経過したことを告白。仕事上、人と接することが多いため、自身が感染して家族に感染拡大が広がることを懸念したという。妻と相談した結果、「今できる事で一番安全なのは僕が車の中ではないかという結論に達しました。やはり我々夫婦にとって一番大切な子供たちの命を第一に考えた結果です」と決断。「僕が帰らないという事で妻や子供達には沢山の負担をかけてしまいますが、それも子供たちを守るためと、家族みんなで頑張ってます」とつづった。

 

 車内に布団のようなものが敷かれている写真をアップ。現在、ユーチューブの生配信などを行っているため、パソコンなどの機材が並んでいる1枚も掲載。「家族と会えない寂しさはありますが、子供達の将来のためにもう少し家族で耐えたいと思います。今日の家族の時間より20年後の子供達の結婚式に出席できるように、家族みんなで力を合わせて頑張りたいと思います。皆さんも自粛は大変かと思いますが、共に耐え頑張りましょう!」と呼び掛けた。

 

 マギーの驚きの生活にネット上では、「感染の兆候があるわけでもないのに、そこまでやる必要ある?逆に、他の病気になりそう!それより、手洗いうがい消毒除菌、マスクなど予防を徹底する方が良いのでは」、「これはこれで極端なことしますね・・無理な車中生活で抵抗力落としては元も子もないのであまり真似しちゃいけないやつかと」など心配の声が。

f:id:imp0201:20200210172530j:plain

 一方で、「感染しないため、早く終息させるため、家族や他の人に感心させないため、極限まで頑張る人がいる一方で、不要不急の外出をする人がいるのでいつまでたっても日常を取り戻せない。日本人の気質を信じて人権を優先させるやり方だと、むりなのかな?なんか悲しくなる。マギー審司さんが、こんなに家族愛の深い方とは知らなかったです。尊敬します。お子さんはあなたの子どもとして生まれてきて本当に幸せだと思いますよ」とマギーの行動を称賛する意見も見られた。