【スポンサーリンク】

家族守るため車中泊も…マギー審司の「ある行動」に批判の声が

 新型コロナウイルス感染防止対策として、車中泊の生活を送るタレントのマギー審司のある行動が大きな反響を呼んでいる。

 

 マギーは自身のブログで、「万が一自分がコロナに感染していたら、家族も感染させてしまう可能性がある」と危惧し、2カ月ほど前から自家用車に寝具などを持ち込んで暮らしている。仕事上、人と接することが多いため、自身が感染して家族に感染拡大が広がることを懸念したという。妻と相談した結果、「今できる事で一番安全なのは僕が車の中ではないかという結論に達しました。やはり我々夫婦にとって一番大切な子供たちの命を第一に考えた結果です」と決断の理由を明かしていた。

f:id:imp0201:20200406171953j:plain

 しかし、テレビのインタビューで温泉施設に行ったり、コインシャワーを利用していると発言。ネット上では、「放送見ていましたが、家族に対しての配慮は素晴らしいけど、周囲の方々に対しては?と思ってしまいましたが…普通に温泉やらなんやら一般の施設利用しているんでしょ。それなら部屋借りたらいいのに」、「銭湯へ行き、閉鎖中の体操施設で、トイレを借り、トランポリンまでやるってどんな自己中なんですか?マギー審司さんは、自分の家族を守りたいだけ」とマギー審司の行動に批判的なコメントが目立った。