【スポンサーリンク】

熱愛発覚の「人気女子アナ」が無防備な姿に、苦言を呈する声が殺到

 NHKの桑子真帆アナウンサーが、小澤征悦(45才)と交際していることを女性セブンが報じ、話題になっている。同誌によると、2人は昨年から交際をスタートさせ、4月中旬には、小澤の自宅でのお泊りデートを楽しんでいる。

 

 小澤が独身を貫いてきた一方、桑子アナは17年5月にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚。しかし、わずか1年で離婚した。

 

 ネット上では同誌が撮影したツーショット写真に疑問の声が上がっている。桑子アナ、小澤共に人目をはばかるようにサングラスをしているが、小澤はマスクを着けているのに対して桑子アナは着用していない。この姿に、「サングラスよりマスクしろよ。よく知らないけど、一応NHKのアナウンサーなんでしょ?」、「二人の関係はどうでもよいのだが、桑子さんは、マスクをしていない。報道に携わる人間がこのような無防備な姿で歩き回ること自体、どこかのアナウンサーのように、危機管理意識が欠如している」、「桑子アナ、飛沫防止にマスクしましょうとかテレビで言っておきながら、自分はマスクしてないやん」など批判の声が。

f:id:imp0201:20200422181925j:plain

 また、「緊張事態宣言中って、デートしていいのか?ウチの息子でさえ、自粛している。会社もリモートになって、これで感染したら自己管理能力を問われるだろうからと。いい社会人、NHK、報道、アナウンサー、どの側面からも、デートって、いいのか?」という指摘も見られた。