【スポンサーリンク】

窪田正孝、水川あさみ結婚 メディアの「ある報道」に批判の声が

 俳優の窪田正孝(31)と女優の水川あさみ(36)が結婚したことを22日、双方の事務所から連名で発表された。

 

 連名の文章で2人は「この度、私たち窪田正孝と水川あさみは2019年9月21日に入籍いたしました」と発表。17年フジテレビ系のドラマ「僕たちがやりましたで共演したのをきっかけに交際に発展したことを明かし、「互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり共に手をとり生きていきたいと約2年の交際期間を経て結婚に至りました」と結婚を決意した理由を明かした。さらに、「これまで以上に謙虚に高みを目指し役者業に専念すると共ににぎやかで面白い家庭を築いていきたいと思っています」と誓い、「未熟者の2人ではありますが、何卒あたたかい目で見守って頂けたら幸いです」と呼びかけた。

f:id:imp0201:20190922103251j:plain

 ネット上では、「わぁー2人とも大好きなので嬉しいです!明るい家庭になりそう。お幸せ」、「ビックリしたけど、雰囲気的にお似合いカップルやと思う。おめでとうございます!」と祝福のコメントが殺到している。一方で、双方の所属事務所が発表する前に、この日の新聞で2人の結婚を報じたメディアの「ある報道」に疑問の声も。

 

 「とてもお似合い。おめでとうございます。しかし、『水川は現在妊娠していないという』。これ本当毎回いらないし普通にセクハラだから。マスコミが率先してセクハラしているじゃん。これじゃ社会が変わる訳ないわこの最後の一言でせっかくのおめでたい話題が台無し」、「それにしてもマスコミは、なんで普通におめでとうって言えないの?何故に女性芸能人が結婚ってなると、『現在妊娠していないという』って書くの?ほんと意味がわからない。妊娠していたとして君たちが報道したことで、皆に知られて、万が一何かしらあったら?君たちは責任取れるの?妊婦さんは初めての事だらけで、不安いっぱいだったりするはず。何故に不安材料増やす事するの」など批判の指摘が見られた。