【スポンサーリンク】

韓国青瓦台に「東京五輪ボイコット」の請願書 「安倍に逆風が吹く」の書き込みも

 韓国の青瓦台の国民請願掲示板に「2020年の東京オリンピックボイコットを請願します」と提示され、その案に賛同の書き込みが相次いで大きな反響を呼んでいる。

 

 請願書を提示したユーザーは韓国向け半導体材料の輸出管理強化措置に対しての報復であることを明らかにした上で、「私は日本の一番大きいアキレス腱を狙い、日本の屈服を狙ったり、または彼らに恥辱を味あわせようと考えています」と宣言。「たくさんの非公式資料によれば、東京も放射能数値が高く、さらに福島産の農水産物が日本観光ホテルなど低価格で供給されているのが事実です。これを理由に東京五輪をボイコットする予定であると発表し、他国に興味をもたすことができれば、相当な効果があることと判断します。また我々の選手をあんな危険なところに行かせてはなりません」と綴った。

 

 この内容に賛同の意見が相次いだ。「激しく同意します。我々の選手たちの健康のために東京五輪をボイコットすべきです」、「福島放射能を言及し、2020年東京五輪をボイコットするのが日本にとっては一番のダメージになると思います。恐らく日本は怒り狂うでしょう」、「東京五輪ボイコットという言葉が出ている時点で安倍(晋三首相)にはとんでもない逆風が吹くでしょう」などの書き込みが。

f:id:imp0201:20190710020853j:plain

 一方、日本のネット上では「日本人は怒り狂ってなんかいませんよ!逆に呆れてます。ボイコットに賛成です!」、「請願書サイトはどうやって入れるの?韓国に五輪参加してほしくないし、賛成票を入れるので教えてください」など、韓国の東京五輪ボイコットを歓迎するコメントが少なくない。今回の案に賛同しているのは一部の韓国人だが、韓国国内で日本製品の不買運動、日本旅行の自粛を呼びかけるデモが各地で開かれている。韓国政府はWTO理事会に日本の輸出規制管理措置を緊急議題で上程した。東京五輪のボイコットは現実的な話でないが、日韓関係に修復の兆しが見えないのが現実だ。。