【スポンサーリンク】

韓国の大学生が文大統領を「公開批判」した内容に、日本で驚きの声が

 ソウル大学の学生が文在寅大統領を公開批判したことを韓国紙・アジア経済が報じ、大きな反響を呼んでいる。

 

 同紙によると、フェイスブックのソウル大匿名情報提供ページに3日、「新型コロナウイルスの感染で文大統領を批判する人たちを見て、これ以上我慢できないので書きます」と題するスレッドが立った。スレッドでは以下の10項目を提示した。

 

1.文大統領が中国と苦しみを分かち合おうとでも言ったのですか。

2.こんな状況の中でも北朝鮮と手を取り合って乗り越えて行こうと言ったのですか。

3.「武漢肺炎」は中国を貶めるから、「コロナ19」にしてほしいと言ったのですか。

4.疾病管理本部が「中国人の入国を阻止せよ」と言ったのを無視したのですか。

5.せめてもと中国にマスク100万枚をただで送りでもしたのですか。

6.国民には安心しろと言ったが、大統領府は二重三重の消毒を行ったのですか。

7.MERSの時よりうまく対応していると自画自賛でもしたのですか。

8.「コロナが終息する」とか言ったが、数日後にウイルスが拡散でもしたのですか。

9.死亡者が出ている中、大統領府でチャパグリを食べながら遊びでもしたのですか。

10.文大統領がこの中(1~9の中)で一つでもしたか言ってください。

 

 文大統領の新型コロナウイルスへの対応を反語法の形で皮肉ったこのスレッドへの反響は大きく、5000件以上のコメントが。「文大統領は中国人なのか」「文大統領を大統領の座から引きずり下ろすことが、韓国が災いからいち早く脱する道」と批判の声が大部分を占めている。

f:id:imp0201:20200210172530j:plain

 日本のネット上でも、「公開批判の内容が理路整然としていて感心した。国を思う気持ちの強さを感じた」、「反語法で絶妙だよね。直接的な言葉より批判するより心に響く」と評価する書き込みが多かった。