【スポンサーリンク】

日本製品不買運動の韓国で「プレステ5」大人気に、中国で大きな反響が

 韓国・ソウル経済が「ソニーの次世代ゲームコンソール『プレイステーション5(PS5)』の発売日と価格が公開された」と17日に伝え、大きな反響を呼んでいる。

 

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは同日、日本、米国、カナダ、韓国など7の主要市場で11月12日にPS5を発売すると発表した。19日には欧州、中東、南米、アジアでも順次発売される。韓国国内では「韓国が主要一場として選ばれたのは誇らしいね。発売が待ち遠しい」、「コロナのご時世だが長蛇の列ができるだろう」など発売を心待ちにしている声が多い。

f:id:imp0201:20200619104549j:plain

 ただ、中国のネット上では「韓国って日本製品不買運動やっていたんでしょ?ニンテンドーやソニーの製品を買うことは矛盾していることに気づかないのだろうか」、「不買運動はどこへいった?日本製のゲームが人気でほしいなら、もう不買運動とかやめればいいのに。日本人が怒るのも無理はない」など冷ややかな反応が多かった。