【スポンサーリンク】

韓国政府が中国に500万ドル支援決定で、国民から「思わぬ反応」が

 中国で「新型コロナウイルス」による肺炎の感染が拡大している件で韓国政府が30日、新型コロナウイルス感染症(武漢肺炎)に関して中国に500万ドル(約5億4400万円)規模の人道支援をすることを決めたことが大きな波紋を呼んでいる。

f:id:imp0201:20200122105926j:plain

 韓国外交部は同日、武漢にマスク200万枚、医療用マスク100万枚、防護服・ゴーグル各10万個などの医療関連品を支援することを決定。だが、ネット上では「韓国政府は自国民よりも中国の顔色ばかりを見ている」、「チャーター機の許可を中国に先送りされたのになぜこんなに下手に出るのか」など批判的な書き込みが多い。「反中感情」が高まっているが一方で「困っている人を助けるのは当たり前のこと。国民の品格を疑われるし。心の狭いことを言うべきではない」という意見もみられた。今は一刻も早く感染拡大を防ぐのを最優先に考えるべきだろう。