【スポンサーリンク】

韓国の日本軍慰安婦漫画が「漫画界のアカデミー賞」受賞に、中国人から反響が

 韓国紙・京郷新聞は12日、元慰安婦女性の人生を描いた韓国の漫画「草」が、漫画界のアカデミー賞と言われる米国のハーヴェイ賞を受賞したと報じた。

 

 同紙は、「草」について「人権を蹂躙された日本軍慰安婦被害者の生きた証言を基に、悲劇の歴史の中でも平和運動家として生きようとする女性の人生を描いた作品」と説明している。「草」は2017年に韓国で出版された後、フランス語や英語、イタリア語、日本語に翻訳された。フランスでは「ユマニテ漫画賞」特別賞を受賞している。

f:id:imp0201:20201013203907j:plain

 中国のネットニュースでも報じられ、「日本が過去にしてきた過ちが語り継がれるのは良いこと。こういう文化的発信は中国も皆あるべきだ」、「慰安婦問題はデリケートだが、こうやって世界的評価を得ると外交上も優位に働くだろう」などのコメントが見られた。