【スポンサーリンク】

なぜ?韓国のビルで新型コロナ集団感染に、中国で批判の声が

 韓国ソウルのオフィスビルで新型コロナウイルスの集団感染が発生したニュースが、中国で大きな反響を呼んでいる。

 

 中国メディア・海外網が韓国メディアの報道を引用して伝えたニュースによると、ソウルのオフィスビルの11階に入る保険会社のコールセンターで集団感染が発生。スタッフは207人おいたが、30人前後の感染が確認されていたという。このコールセンターでは8日に初の感染者が確認され、同区は9日夜に1~12階の全てのオフィスエリアの封鎖も命じたという。

f:id:imp0201:20191228162238j:plain

 中国のネットユーザーからは、「心配だね。もっと感染者数が広がる可能性がある」、「パンデミックになっている。国籍を超えてみんなでコロナウイルスに対して敏感にならないといけない」などの意見が。また、「30人も出て閉鎖って遅くない?中国だったら感染者が1人出た時点でビルを封鎖する」、「韓国の対応は遅い。これだけ感染が広がる前に対処しないと」と同区の対応に疑問を呈する書き込みも見られた。