【スポンサーリンク】

次期首相候補・岸田政調会長の食事写真に、「男尊女卑」と批判の声が

 安倍晋三首相が辞任したのを受け、自民党総裁選に出馬表明した岸田文雄政調会長が投稿したツイッタが注目を集めている。

 

 岸田氏は2日午前0時35分に「夜のテレビ出演の合間に、地元から上京してきてくれた妻が食事を作ってくれました。ありがたいです。#岸田文雄 #自民党総裁選 #束の間のひととき #妻の手料理」というメッセージと共に、夫人と写った写真を添えて投稿。写真をムると、食卓に岸田氏だけの食事が用意されており、スーツを着たまま椅子に座るマスク姿の岸田氏と、食卓の横に立ちながらマスク姿で微笑む夫人の姿が写っている。

f:id:imp0201:20200521201256j:plain

 ネットでは、「奥さんが立っているのが違和感。昭和の男尊女卑の感覚に近い」、「なんで奥さん立っているの?座らせてあげればいいのに」など批判の声が。一方で、「一枚の写真で他人の家庭にああだこうだ文句言う神経が分からない。奥さん笑っているし良い雰囲気じゃん」、「揚げ足を取るネット民の神経の方がおかしい。この写真に何の違和感があるのか」と岸田氏を擁護する意見も多かった。