【スポンサーリンク】

アベノマスクが手元に届いた「ある女性タレント」の感想に、大きな反響が

 元AKB48でタレントの川崎希が18日に自身のブログを更新。政府が466億円の巨費を投じて全世帯に配布を始めている「アベノマスク」が届いたことを報告した。

 

 川崎は現在入院中で、「布マスクが届いたみたい」と夫のアレクサンダーが装着した写真を投稿。「小さいのかな?って話題があったけどアレクの写真を見ると大人の男の人でも大丈夫そう」と感想を記し、「ずっと去年買ってあった使い捨てマスクだけだったんだけどもうすぐなさそうだからよかった 大事に洗って使お」と大切に使うことを綴った。

 

 川崎のこのブログにネット上では、「有名な人が肯定するってとても意味のあることだと思う。この記事を読んで『使ってみようかな』と思う人が増えたら良いですね」、「何の批判もなしに受け入れて、使おうと言うだけ。人に影響を与える著名人・芸能人の行動としてはこれで100点だと思う。このニュースで、一人でもマスクを付ける人が増えれば…」、「このような感覚でいくのが有事の際はもっとも大切だと思う。批判で物事変えても混乱している中では間違った判断になる事の方が多い。太陽光発電も原発後の批判によってできたようなものだけど負担だけが多い結果になったし」など称賛の書き込みが。

f:id:imp0201:20200326195437j:plain

 また、「川崎希さんのコメント、好感が持てます。人から頂いた物、悪い所を探して文句ではなく、良い所を見つけて感謝。地方の信用金庫等で、手作り布マスクの収集箱(善意の箱)を設置し、その中にある時は無料で持ち帰り可能だとか…そういう箱を色んな所に置けばいいと思う。『アベノマスクなんて要らん!』と文句を言ってる方の政府からのマスクで溢れるのでは?そして『うちは家族が多いから2枚じゃ足りない!』と文句を言ってる方にも行き届くのでは?」と提案する意見も見られた。