【スポンサーリンク】

オードリー・春日が結婚 超極貧アパート「むつみ荘」は出世部屋で争奪戦に?

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40)がドッグカフェに勤務する同じ年のクミさんと10年愛を実らせて結婚したことが大きな感動を呼んだ。

  

 18日のTBS系「ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP」でプロポーズの様子を放送。人気デュオ・ゆずが登場し、春日はピアノ演奏で「栄光の架橋」をコラボで披露した後に手紙を読み上げた。「好きな人の一生を幸せにする覚悟をするのに10年もかかってしまいました。待たせてごめんね」と謝罪した後、「この先の普通の日を、一緒に普通に過ごしたいです」と伝えると、指輪を取り出して「結婚してください」とプロポーズ。クミさんは涙を流して「はい」と快諾すると、春日も涙を流した。牧師役で隠れていた相方の若林正恭(40)も登場して取り仕切るはずが鼻水を流して大号泣。「今まで見た芸能人のプロポーズの中で一番感動した」、「若い女優や芸能人とかではなく、10年以上の交際をして同世代の女性と結婚した春日さんを改めて好きになりました。クミさん、若林さんの涙にもらい泣きしました」とSNS上では称賛の声が相次いだ。

 

f:id:imp0201:20190419191121j:plain


  春日は番組内でクミさんと一緒に住む新居を探していることを明言した。気になるのは現在住んでいる超極貧アパート「むつみ荘」が今後どうなるかだ。春日が00年ごろから18年以上住んでいるアパートで、家賃39000円と言われる激安物件。広さは6.5畳。トイレあり、風呂なしで春日はお笑い芸人としてブレーク後も住み続けていた。元横綱の曙がドアを破壊できるか試みる企画など自宅ロケは何度も行われている。住所が割れていることから観光スポット化し、一般人が冷やかしに来ることもあった。春日の部屋の両隣りは事務所とテレビ局が抑えているという報道があったが、春日が新居に引っ越したら必要性がなくなるだろう。

 

 過去に本の総合情報サイト「BookBang」の対談企画で春日は明かしたところによると、「むつみ荘」は大家さんの息子が入居者を増やすため風呂を備え付ける建て替えを検討していたが、大家さんが「春日さんが住んでいるうちはやめて」と反対。建て替えの計画が白紙になったという。今後、春日が引っ越したらどうなるのだろうか。芸人として、一人の男としても株を上げた生き様に、後輩芸人の間で出世部屋として争奪戦になる可能性もある。春日は新居が見つかるまで「むつみ荘」に住み続ける予定だが、今後の後継者が気になるところだ。