【スポンサーリンク】

夫がパチンコ店経営の「ある女性タレント」の発言に、怒りの声が

 タレントの神田うのが自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、夫の西村拓郎氏が社長を務めるパチンコチェーン「日拓」が休業していることを報告し、自粛しない店に苦言を呈したことが大きな反響を呼んでいる。

 

 大阪府が休業要請に応じない府内のパチンコ店6店舗を公表したことを受け、コメント欄に、「パチンコ店は休業していただけないところが多い」、「うのさんの旦那さんのお店は休業していますよね」などのコメントが寄せられた。

 

 うのは「はい。主人のところはどこよりも早くマルハンさんと同じ日に休業しています」と返信。「この業界も自粛をする事は計り知れない損失を生んでしまいます。社員にはお給料を払っていかないといけない訳ですからね。しかしこの場に及んで利己の精神の方々が多くてとても残念に思います」とした上で、「主人は利他の精神がある人で本当に良かったと思っています」と夫の判断をたたえていた。

 

 ネット上では、「今は休業が当たり前です。当たり前のことをしているだけなので、わざわざ発信しなくても良いです」、「本人達は余裕あるんだろうけど、仕事無くなった店員はヒーヒー言っているのも事実なんだから、あんまり利他の精神とか振りかざさない方がいい。後々批判されないようにしているだけで、完全に自分たちのため」など辛辣な意見が。

f:id:imp0201:20200417162933j:plain
 また、「政権と仲良しのパチンコ大手が営業したい時は、自粛せず営業してきたのに、保障の段取りがついて休んだ後に、ハイエナ他店パチンコが営業続けたら政権巻き込んで潰そうとして汚いのは、どっちもどっち。他店批判する暇あったら寄付でもしてこい」など怒りの書き込みも見られた。