【スポンサーリンク】

ガス点検装い強盗致傷 逮捕された元タレントの「名前」に驚きの声が

 ガス点検を装って住宅に押し入り、女性にケガをさせた上、現金14万円などを奪ったとして、東京都新宿区の無職・大貞太子容疑者(28)が強盗致傷などの疑いで逮捕された。

 

 メディア報道によると、大貞容疑者は8月27日、数人と共謀してガス点検を装い、神奈川県川崎市の住宅に押し入り、60代の女性を粘着テープで縛って軽いケガをさせた上、現金14万円などを奪った疑いが持たれています。警察の取り調べに対し、大貞容疑者は容疑を否認しているということです。大貞容疑者はかつてカミュ―・ケイドの名前でタレント活動をしていた。

 

 ネット上では「もういい加減に受け子も、その仲間も罪状を重罪に法律を変えればいい。罪状が軽いから簡単にやってしまう。それだから無くならない、受け子も指示役も組織も無期懲役とかにしてしまいましょう、年寄りは騙されて強盗に入られてかわいそう」、「振り込め詐欺や強盗。若い人等が悪事を働くのは捕まった時の刑が軽過ぎるからではないのか?年配の方からお金を奪った者にはもっと厳罰にすれば抑止になるように思います。アメリカの様に無期プラス180年とか。出て来てもまた同じ事をする輩が多いからね」など法改正で厳罰を求める声が。

f:id:imp0201:20200914170356j:plain

 また、「カミューケイド、ここまで落ちぶれたかー」、「昔、金八先生にも出ていたハーフ顔の男性が家庭器具点検にやって来て、その男に縛られた上に金を奪われるとか、いろんな意味でビックリですわ」というコメントも見られた。