【スポンサーリンク】

未成年女性と飲酒&密会の山下智久を擁護した「あるタレント」に、批判が殺到

 タレントの上地雄輔が18日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「グッとラック!」に出演。ジャニーズ事務所が未成年女性との飲酒の事実が確認されたとして山下智久とKAT―TUNの亀梨和也を処分した件で、2人を擁護した発言に批判の声が殺到している。

 

 ジャニーズ事務所によると、2人は相手が未成年との認識はなかったが、酒席に同席したことは認めている。コロナ禍での行動であったことも問題視し、未成年女性との「密会」疑惑も持ち上がった山下に一定期間の活動自粛、亀梨に厳重注意を下した。

 

 「2ちゃんねる」創設者の西村博之氏は、山下と亀梨が同席した女性が未成年だと知らなかったと主張していることに「女子高生モデルで雑誌の表紙にもなっていて、インスタグラムのフォロワーは5万人ぐらいとかいる方。どちらかというと有名人」と主張した。

 

 この意見に対し2人と親交がある上地は「山Pと亀が分かってたんじゃないかっておっしゃいますけど、本当に絶対に分かってなかったと思う」と反論。「会員制のバーで店の方にも本人にも聞いたと思う。信頼している店の方が大丈夫ってハンコを押したから店にいると思っているので、これは分からないと思う。(雑誌に出てたなど)そこまで知らないと思うし、絶対に分からない」と強調した上で、「そんな2人じゃない!」と力を込めた。

 

 上地の一連の発言にネット上では、「そんな二人じゃないって例えこの二人と親交あったとしても、全てを知っているわけではないんだからテレビでそんな事言わない方が。ジャニーズからそう言えと言われているの?芸能人同士の庇いあいは見苦しい」、「それを言ってもらうために久しぶりにテレビに出演させられたんでしょ。麗しき友情ですね…誰が信じるかい!」など批判の声が殺到。

f:id:imp0201:20200818172719j:plain

 また、「論点ズレてませんか?年齢確認、年齢偽装はどこまでしたのかな?口頭だけでの確認なのか、顔写真付きの身分証を偽装したのかでも変わってくると思いますが。2人は気の毒だとは思いますが、今の時代、知りませんでしたでは済まされないからね」、「いや、問題は未成年かどうか知っていたか。ではない。お持ち帰りですよ。明らかに、その件を隠す為に処分理由を未成年との食事にしている。意図的な事務所の戦略でしょう」と論点がおかしいという意見も多かった。